これからの時代、量産型人間ではなく

個性ある人間のみが生き残る時代に変わります。

 

会社の歯車になり、朝早くから夜遅くまで

時間に支配され、みんなと同じ意見で自分の意思がない人と

 

常に個性を持ち自分の意思で24時間発信し続ける人

 

がいた場合、あなたはどちらについていきますか?

 

もちろん後者ですよね。

 

また、どちらになりたいですか?

 

もちろん後者ですよね。

 

もう、それを分かっているのであれば、

あなたもしっかり個性をだしていきましょう。

 

さぁ、どうぞ!!!

 

どうぞ・・・。

 

さぁ・・・

 

・・・

 

・・

 

 

いきなり行動に移れないのが現実ですよね。

 

なぜならば、まず行動に移る前に

自分の個性をきちんと分かっていないからです。

 

では、どうやって自分の個性を洗い出すか?

 

ん〜〜〜と、時間がかけて考えるのも1つの方法ですが、

おすすめが兄妹、友達、先輩、後輩に聞くということです。

 

そう、思い切って聞くことです!!

 

そうすることにより、客観的に自分の個性が明確かなり

行動に移りやすくなります。

 

ということで、

先日私は思い切って兄妹、友人、先輩、後輩に

自分の正確良い点、悪い点を聞いてみました。

 

今回、LINEを使って聞きました。

 

最初は、恥ずかしくて送るかどうか何度も悩みましたが、

 

”変わりたい”

”周りの人にも私が変わろうとしていることを知ってもらいたい”

 

と思ったので思い切って送りました。

 

1通送ったら意外とあっさりです。

次々に送り、気づけば15人(兄妹、友人、先輩、後輩)に送っていました。

 

それも勝手に1週間以内の期限付きで(^^)v

 

速攻、数名から返信がありました。

 

「どうした?」

「何があった?」

 

確かに、受け取った人から見ると、びっくりですよね。

 

いきなり「私の事教えて」というようなメールが届いたのですから・・・。

 

でも、きちんと自分の意志を伝えると

みなさんに分かってもらえて、そして1週間以内に全員から返信が来ました。

 

嬉しかったです。

 

2,3人から返信が来れば良いと思っていたのですが

きちんと全員が私の事を書いて送ってきてくれました。

 

その中身はナイショですが、自分の以外な個性も発見。

 

おかげさまで、ただいま、自分の個性をまとめ中。

 

どのように自分の個性を形にかえて発信しようかまとめ中。

 

なんか非常に楽しい雰囲気になれました。

 

あと、少し話がそれますが、

半分くらいの人がきちんと私の欠点を書いてくれました。

 

これは本当に嬉しかったです。

 

普段言い難いことを書いてくれた。

本当に私のことを考えてくれているのだ!

 

と改めて兄妹、友人、先輩、後輩のありがたさを感じました。

 

さて、話は戻しますが、

 

人に自分の事を聞くことにより、自分の個性がはっきりました。

 

ということは、あとは行動するだけですよね。

 

というより、自分の個性を人に聞いている時点で

 

あなたはすでに行動しています。

 

さて、次は発信ですね。

 

楽しみです。

c
この記事が気に入ったら
いいね!しよう